Top
> 記事

 

記事

 

●一般社団法人 企業研究会 「 Business Research誌」(2018年9・10月号)
  「価値づくり実現のための研究開発」
第4回 コア技術戦略の追求
●一般社団法人 企業研究会 「 Business Research誌」(2018年7・8月号)
  「価値づくり実現のための研究開発」
第3回 オープンイノベーションの徹底
●一般社団法人 企業研究会 「 Business Research誌」(2018年5・6月号)
  「価値づくり実現のための研究開発」
第2回 研究者・技術者による市場起点の思考と活動
●一般社団法人 企業研究会 「 Business Research誌」(2018年3・4月号)
  「価値づくり実現のための研究開発」
第1回 市場起点、コア技術戦略、オープンイノベーションの
三位一体の研究開発の展開
●日刊工業新聞「モノづくり革新のススメ」(2016年6月23日)
  「多面的視点で市場理解を」
●株式会社技術情報協会「研究開発リーダー誌」(2016年4月号)(2016年5月23日)
  「イノベーションを生む研究開発マネジメントとは ~ステージゲートプロセスを活用して~」
●日刊工業新聞「モノづくり革新のススメ」(2015年11月12日)
  「ニーズ探り価値づくりを」
●中部産業連盟(中産連)「プログレス」誌(2013年6月号)
  「技術で勝って、事業でも勝つ 日本企業復活への処方箋」
●研究開発リーダー誌(2013年2月号)
  「自社保有技術の評価と分析法」
●研究開発リーダー誌(2012年7月号)
  「ステージゲート法『再考』:『技術で勝って事業で負ける』日本企業への処方箋」
●研究開発リーダー誌(技術情報協会)(2011年2月号 )
  「技術広報の全体像と戦略的展開」
●ビジネスリサーチ誌:「技術広報の戦略的展開」
  第1回(2010年2月号)
第2回(2010年3月号)
第3回(2010年4月号)
第4回(2010年5月号)
第5回(2010年7月・8月号)
第6回(2010年9月・10月号)
●大分銀行「ビジネスクラブ」(2008年夏号)
  高収益を実現する14の原則
●日経ストラテジー書評(2008年7月号)  
  書評:「エマソン 妥協なき経営
●三菱UFJビジネススクエア SQUET(2008年4月号)
  高収益を実現する14の原則
●日経コンピューター(2007年6月25日号)
  書評:「プロフィット・ピラミッド」 
●日経ビズテック(No.010)
  技術広報で企業価値を高める
●テクノロジーマネジメント(2006年12月号)
  「持株会社体制下における技術マネジメント」
●フォーブス日本版(2005年9月号)
  「高収益を生むブレない経営」の中で、当社代表浪江一公の話が掲載
●月刊地球環境(2003年4月号~2004年3月号)
  「バイオマスが創出する新市場」他