サービス

もの造りを主要な活動としている日本メーカーにとって、サービスの重要性は以下で示されるように極めて高いのですが、現実にはその機会を積極的に自社のものとしている例は少ないのが現状です。

メーカーにとってのサービスの重要性

メーカーにとってのサービスの重要性

 

しかし、メーカーがサービスをその事業の中核として位置付けることで、顧客は大きなメリットを享受し(以下GEの航空機エンジン事業参照)、自社と顧客との間に強いWIN-WINの関係を実現することができます。

自社と顧客との間に強いWIN-WINの関係を実現